2014年07月01日

気づき合い、学び合い

Mさんが夏越の大祓へ行きたいなぁと少し前から言っていた。
その時私は「ふーん。」ってな感じだったけど、前日になったら急に気になってきて、Mさんに「私も行きたいなぁ。」と連絡した。
メールを送信した直後に「あっ、一人で行きたかったかなぁ…」と思ってたけど、すぐにMさんからOKの返事がきた。
で、昨日、一緒に東京大神宮へ行ってきた。

私ね、全くわかっていなくて、パッとお参りして帰るんだ的な雰囲気だったの。
でも、なぜかいつのまにかばっちり儀式に参加することになっていた。あれ。
きっと、受けてけ。ちゃんと。ってことだったんだろう。

始まるまでに少し時間があったので、遅めのランチ。
オムライスおいしかったー!

時間よりも早めに戻ったら、もう境内にはたくさんの人がいた。
人酔いしそうな状況なのに平気だった。不思議。
なんだか時折良い香りもしてきて、みんなで静かに待った。

時間が来たので順番に「茅の輪」をくぐる。
何度かくぐっていたら、急になんかこみあげてきて泣きそうになった。
あとでMさんにそのことを言ったら、「私もっ!」とMさん。

よくわからないまま来てしまった私だけど、必要だったからなんだな。
来てよかった。
Mさんありがと。

そのあと、ちょっと行ってみたい本屋さんがあったので、神保町まで。
猫本があふれている本屋。…素敵だった。


Mさんと街を探検したり、お話ししたり…。

今回、出張カウンセリング扱いにしてほしいと言われた。
自分を大事にしたいと真剣に向き合っているMさんの気持ちをそのまま受け取った。

つい先日、なにか機会があったら言おうかな、とぼんやり考えていたことも伝えられてよかった。
大丈夫だよ。ってことだけ伝えるつもりだったけど、結局、私がその大丈夫を伝えようとなぜ考えたのか、ということも言った。
中途半端な伝え方では失礼だから。
そんなことを私も気づかせてもらえた。

貴重な時間を過ごすことができて本当によかった。
それぞれの課題に一人で向き合う日々が続くけれど、独りではない。
【こころの話の最新記事】
posted by 静 at 23:13| Comment(0) | こころの話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: