2015年08月04日

見えないものを見つめる(カウンセラートレーニングの会)

7月のトレーニングの会でのワークは「電話カウンセリング」
背中合わせで相手が見えない状態でのロールプレイ。
対面のように表情や仕草が見られないことでどうなるのかを知る。

カウンセラー役をやらせてもらったが、対面とは違うこと、あるいは同じこと、その中で自分のできたこと、できなかったことをなど勉強させてもらった。
初めて先生と電話カウンセリングのロールプレイをしたときのことを思い出した。
全くできなかったなぁと。

今回は仲間に見てもらいつつのロールプレイ。
それでも話を聴くことに集中できた。
クライアント役の方は自分のありのままを聴かせてくださった。
ありがとうございました。

いつものようにギュウギュウのいっぱいいっぱいの一日。
そういえば、会が終わってお疲れ様となった時に、しばらく海外へ行く方への「いってらっしゃい」が、ちょっとそこまで的な「じゃ。」「おう。」みたいな感じになってしまったが、かえってまたすぐ会えるって思えてよかった。
またお話を聴かせてもらえることを今から楽しみにしている。
posted by 静 at 16:42| Comment(0) | 修行中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: