2016年05月07日

それは私が作り出したもの

新たにある講座を受講し始めた。
第1回目はさらっと終わりますよと先生が仰っていたが、なかなかどうして心の中は結構な嵐となった。

自分自身が苦手分野だと感じていることに挑戦するので、ドキドキがかなり増量されている。

考えてみれば、心理学を学び始めた時の心の状態と、今の状態は結構近いものがあるかもしれない。
まぁそういう何かがあるからこそ自分で作り上げた「無理、無理。できない。」という壁を「えいやっ!」と乗り越え、また勉強を始めたのだろう。
その時点で自分的には結構頑張っているので、ここは労ってあげたいところなのだが、(そうだ。すごいぞよく頑張った私。…と、今、言っておこう。(笑)マイナス思考に寄っている時は余裕もないので褒めないし、そんな時はあらゆることに対してまず不安を拾う。
しかし、心理を学ぶ前と違いそれを自分自身がよくわかっているので、マイナス思考のままではいられない。
軌道修正がかかるのだ。
なので、ドキドキしていても笑うし、「人との違い」を悪者にしそうになったとしても「いや、ホントにそうなの?」と自分に問う。

そもそも選択肢を増やしたいから学びたいわけだ。
自分の中にある思考パターンを知り、認め、さらにその他の思考について今までとは別の視点で学ぶ機会とは、違いを知っていくことだと思うのだ。

人は人。
私は私。
それぞれの好きと嫌い。
たくさんの背景や想い。

たくさんある中から、分かり合えないことを嘆くのではなく、分かり合えた時の喜びのほうに、より一層シフトできるような私になるために、これからたくさんの私を見つけよう。
こわいけど。
【受講中の最新記事】
posted by 静 at 23:32| Comment(0) | 受講中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: